カテゴリー
リラックス

ボクササイズエアロビクスにボクシングを取り入れたエクササイズ

ストレス解消の為、誰かを思いっきり殴ってみたいという経験は誰でもあるはずです。格闘技は血を流す程痛そうで怖いというイメージが先行して踏み切れない。そんなあなたにピッタリなボクササイズを紹介します。

ボクササイズエアロビクスにボクシングを取り入れたエクササイズです。

スポーツジムでは、マシントレーニングの他に、エアロビクス等を行うスタジオで毎週1回の頻度で行われます。

エアロビクスは、女性が多く恥ずかしくて入りにくいですが、男女比は半々、年齢層は10代終わり・20代始めの若者からシニアまで幅広いです。その為、激しい運動はありません。エアロビクスやヒップホップダンスのようなセンスを要求されませんので、始めやすいです。

インストラクターは有名ボクシングジムのプロです。

数々のチャンピオンを輩出したジムからやって来ますので、安心して思いっきりパンチを打つことができます。

初めはジャブ、ストレート、フック、アッパーを覚えるのに戸惑うことがあるかもしれません。慣れてくるとダンスのようなフックからアッパー等のコンビネーションができるようになります。フックは腰のねじりを利用しているので、シェイプアップ効果が期待されます。インストラクターがミットを着けて順々に回って来るので、思いっきりパンチを打ち込めます。反対に、パンチをされるということは絶対にありません。ごく稀に、ミットが頭の上をかすめたことがありました。プロボクサーからの挑戦を受けたようで嬉しかったです。

1クラス約60分です。

無理なく有酸素運動ができます。

エアロバイクを漕いだりトレッドミルでのランニングを連続して20分行うと有酸素運動による体脂肪の燃焼効果を得られます。これらは個人差により自らで設定した目標を達成できないことが多いです。ボクササイズは開始時間前にスタジオに入ると、映画ロッキーのテーマ曲が気持ちを高ぶらせてくれます。クラスの終盤でスタジオの灯りの照度を落としてストレッチがじわじわと達成感があります。曲が持つ力は不思議です。

私はボクシングは痛くて辛く危険なものではないと体感できました。スポーツクラブのパンフレットをもらった際は、スタジオプログラムの時間表にボクササイズの有無を確認してからの入会をお勧めします。

以上が私のストレス解消法です。