カテゴリー
バストケア

若いうちから自分の胸を大切に

私は運動が好きで小学生の頃から、水泳や新体操、テニスや空手といったスポーツをたくさんしてきました。

そのおかげである程度全身に筋肉がついていたからなのか、高校生の頃の空手部の合宿のお風呂で、美乳だね。と言われました。

一緒にお風呂入る子には頻繁に美乳と言われ、自分でも自分のバストに自信を持っていました。形や大きさも綺麗でした。

しかし、社会人になって大学生までやっていた運動をやめ、食べる量は変わらず、食っては寝て食っては寝ての生活を繰り返しました。

しかも、飲みのお誘いや合コンへの参加などお酒を飲む機会がかなり増えて、それまで月1飲むか飲まないかのお酒を、毎日飲むようになりました。

お酒を飲んだらやはり締めのラーメンですよね。

深夜のラーメンは最高に美味しかったです。

本音口コミ!ヴィアージュビューティーアップナイトブラのサイズ感や付け心地は?

そんな生活を続けたせいで、体重が10キロも増えました。

バストもDカップからFカップと2カップアップしました。

でかくなる分には、胸にさらに自信が持てましたが、胸も大きくなった分お腹も足の太さも大きくなりました。

色んな方から、ダイエットしたほうがいいよ。っていう声をたくさん聴き、猛反省してダイエットに励みました。

体重は15キロ減り、カップ数もDカップに戻りました。

ところが悲しいことにたるみが出てしまったのです。

以前までパツパツに張っていた胸はしぼんだという感じでハリも艶もなく、ザ・おばさんと思うバストに変身しました。

自分の体のことも考えず、やりたい放題好きなことして生きてしまった自分に深く反省させられました。

今では、健康のことも考えて、食べるもの、食べる時間に気を付け、飲酒も月1回あるかないかまで減らし、夜は自宅で筋トレをしながら、ナイトブラをつけるようにして過ごしています。

せっかく綺麗な胸を持って生まれてきたのに自分の行動で、これ以上劣化させないためにも、バスト維持のための努力は必要だと感じました。

謙虚に生きていこうと思います。