カテゴリー
口臭

子供でもお口が臭うことあります。

大人が口臭を気にするのはよくあることですが、実は子供も口の中が臭うことがあるんです。どういう時に臭うのでしょうか?キラハクレンズ

それは、「歯磨きをしないことが習慣になっている」ことと、「口呼吸による口の乾燥によるもの」が大半なんだそうです。我が家の子供たちも臭う時があります。歯磨きはきちんとしているので、おそらくは寝ている時の口呼吸が原因ではないかと思います。まれに病気が原因の時もあるようですが、私は医者ではないので専門的な説明は割愛させていただきます。

では、子供の口臭の予防や対策について書きたいと思います。これは簡単です。

先程の口臭の原因を180°変えればいいんです。歯磨きをする習慣がないなら歯磨きを毎日する、口呼吸をしながら眠っているなら体勢を少し変えてあげる、あとはプラスαで沢山唾液を出すように工夫する。

例えば、ガムを噛んでみたり、和食中心にしてみたりとそういったことで子供の口臭は改善されていくそうです。ただ!ガムは小さいお子さん(幼児)には適さないのでやめておいてくださいね。

食事もなぜ和食なのかというと和食は繊維質の物が多くかむ回数が多くなるので、唾液の分泌に適しているそうです。乾燥はお肌の大敵だとよく言いますが、口の中も乾燥は大敵なんですね。そして、お子さんがまだ低学年であれば1人で磨くこともできるんですが、磨けているようで磨けていないのでお母さんが仕上げ磨きをしてあげるといいですね。