カテゴリー
スキンケア

あの頃の忠告が今なら全部わかる。

細眉が流行った10代のころ、鏡に向かう私のヨコで祖母が「眉はつつきなさんな」って毎回言っていた。

シルクリスタの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

メイクを始めた20代のころ、アイブロウメイクをする私のヨコで祖母が「描かなくていいなら眉はつつきなさんな」って見るたびに言っていた。

紫外線を怖がらずに、無防備に海水浴に行く20代になりたての私と友人に、年配のマダムは「日に焼けたら本当に後悔するよ」って言ってた。

ヘアカラーを繰り返す私に「そんなに今染めなくても、そのうちいやでも白髪で染めなくちゃいけなくなるのに。」って20年上の先輩が言ってた。

美容系スクールに通っていた時、年上の同期が「足がむくむから、いつも着圧ソックス履いてるよ。あなたもそうしたほうがいい」って言ってた。

30代に入って、右ほおにできたシミがどうやっても隠せなくなった。

40代になって、あんなに生えそろっていた眉がまばらになって、つつかざるを得なくなって、アイブロウメイクしないと外出しづらくなっていた。

毎日少しきつめの着圧ソックスにストッキングだって、今は常備してある。

ヘアカラーは毎月おしゃれ系の白髪染めに追われてる。

もしかして私、呪文をかけられてたのかもしれない。

あの頃の私に横から忠告した人の言葉どおりに今、悩んでるんだもの。